スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小山田こどもマラソン大会

北風の冷たい時期の楽しみは「走ること」、というのは私だけでしょうか。

来る、3月9日(日)町田市常盤台 地域の憩いの場となっている尾根緑道を舞台に
「小山田こどもマラソン大会」(町田市青少年健全育成小山田地区委員会 主催)が
開催されました。

桜をはじめ豊かな木々の丘陵を、子どもたちが力いっぱい走り切りました。

マラソンのような広範囲をエリアにする大会で重要なのは、スタッフ間の
コミュニケーション。
今年も、円滑な大会運営に「デジタル無線機」を、25台ご活用いただきました。

「今までは、選手が来たら黄色いハンカチを振って、次のエリアの人に情報を伝達
 していましたが、無線機はワンプッシュで全員に情報を共有できるので助かる。」
と、本部の小林さん。
小山田こどもマラソン 小林さん
無線機ならではの効果を実感いただきました。

当社も、こうして地域の大会でお役に立てる事を嬉しく想います。
来年の大会もどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。