スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山間部イベントの必需品(ロングアンテナ)

あっという間に夏のイベントシーズンがやってきましたね。

本日は山間部イベント(トレイルランニング大会やヒルクライム大会など)で
活躍する「アンテナ」の紹介をさせていただきます。

携帯電話も使えない山間部でイベントをされるスタッフの皆様は、
いつも「電波が届かない」と苦労をされています。
そのような場合、当社では高利得アンテナを進めております。
基地局用高利得アンテナ
この高利得アンテナは、利得(感度)が7.15dbiと大きく、またより高い位置に設置することで
電波を拾いやすくなります。

特定の方向のみ電波を強く受けたいときは、「八木アンテナ」も有効です。
八木アンテナ
八木アンテナは指向性が強いため、向きを誤ってしまうと効果が小さくなってしまうので
設置に注意が必要です。

これら基地局設置および撤去業務は、大会前後に弊社スタッフが行いますので安心してご依頼下さい。

また、ハンディタイプでは標準アンテナ(約20cm)より長いロングアンテナタイプ(約43cm)もございます。
ハンディ用ロングアンテナ
標準アンテナより長い分、電波の飛びは改善されます。
ただ携帯しにくくなるので、大会のコース上スタッフ(動きの少ないスタッフ)に適しているかと思います。

このように「山間部だから難しいな」と思われるような現場でも、アンテナの選択によって改善される
場合がございますので、先ずはお気軽にお問合せ下さいませ。

ソラーレ株式会社
杉山 琢士
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。