スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町田工業高校文化祭

こんにちは!
トランシーバーレンタルのソラーレです!
季節はすっかり秋になり、出社すると会社の前に落ち葉がたくさん落ちています。

さて、先週は会社の目の前にある町田工業高校の文化祭で
トランシーバーを10台使って頂きました。
私の母校だったこともあり、電話対応や訪問など初めて1から準備をさせて頂きました。

文化祭当日も足を運び、実際に無線機が使われているところを見てきました。
門に入ると早速元担任の先生が使用されていて、
「すごくクリアで使いやすく、遠くまで電波が届くので助かります」
と、声をかけてくれました。
他の先生からも会うたびにお褒めの言葉を頂き、とてもやりがいを感じる1日となりました。

当社にお声掛けをしてくださった先生にも会え、
どの場所にいる先生が無線機をつけているのか伺ってみたところ、
主に入口、警備、調理室などの危険がありそうな場所とのことでした。
写真は、入口で使っている様子です。

滑川先生

前回までは町田工業高校様がお持ちの特定小電力の無線機を使用されていて、
学校内から外に無線がつながらず、お困りだったそうですが、
当社のものはしっかりとつながり、不便がないとおっしゃってくださいました。

1から準備をすることは、大変な部分もありましたが、
それ以上にお客様に喜んで頂けたので嬉しい気持ちでいっぱいでした。
これからもお客様に満足して頂けるよう、一生懸命頑張りたいと思います!

土屋
スポンサーサイト

トレラン大会

こんにちは、ソラーレの鈴木です!

今回は昨年12月に八王子で開催された
トレイルランニング大会についてご紹介したいと思います。

トレイルランニング、略してトレラン。
聞きなれない方も多いのではないでしょうか。

トレランは舗装されていない自然の山道などを走る競技です。
特にこの大会は、こんなところを走るの?!というような
険しい山道がコースです。

今回はコーススタッフ用に無線機を50台ほどご利用頂き、
ソラーレからもスタッフ3名が無線機管理として立ち合いました。

当日はまだ空が暗いうちに出発し、、
関門となる地点(山の中です)に高利得アンテナを立て、大会スタート。

アンテナ(トレラン)


携帯の電波を利用した「IP無線機」も使いつつ、
スタート~各関門(3か所)~ゴールを無線通信で繋げることができました。
無線機が現場でちゃんと機能するのを間近で見て、
当たり前のことなんですが嬉しい気持ちになりますね。

ゴールした選手の皆さんの清々しい表情に、私も元気をもらいました!
参加したみなさん、お疲れさまでした。

それでは今日はこのへんで。

鈴木

小山田子どもマラソン

こんにちは。

春のような暖かさにホッとしたのもつかの間、冬の寒さに逆戻り、まさに三寒四温ですね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

去る2/28に、地元の小学校・中学校にて、『第33回小山田子どもマラソン』が開催されました!
今年も30台ほどのデジタル無線機をご利用いただきました。


2014年11月~2015年2月 287  ←校庭を出て、桜の名所‘尾根緑道’に上がっていきます。


主に、保護者の係りの方や安全協会の方が、運営・コースの安全確認・緊急時の連絡用として使用しました。

本部の佐藤さんより
『エリアが広いので、子供達がどこを走っているのかをわかることができ、安心感がありました。
 無線なしでは考えられないくらいです。ありがとうございました』

そうなんです!一度使うと、無しでは考えられなくなってしまうんです。必需品ですね!(^^)!


そして、今回、全体の進行をされていたのが、町田市議会議員の藤田学さんでした。

2014年11月~2015年2月 275 ←無線に入ってくるレース状況を、リアルタイムで会場に放送していました。


学さんより、使用してみての感想です。
『私たち町田市青少年健全育成小山田地区委員会の主要事業であります
小山田子どもマラソンは、33回の歴史を重ねています。
今年も450名以上の小中学生たちが参加してくれました。
みんなが悩んでいたことは、長距離のコースでそれぞれ何が起こっているか
全く把握できていないことでした。
今大会は、子どもたちが走る各ポイント、ポイントでの連絡、
そして、子どもたちに健康状態(走る様子)を、スタッフのみんなが共有することができ、
トランシーバーは、大会成功のMVP的存在となっています。
大会関係者一同、感謝、感謝です。』

皆さん、嬉しいお言葉をありがとうございました!

地域の役に立つことができ、また、その現場を見ることができたのは、とても有意義な時間でした。

私も子どもの頃から走っていた小山田マラソンに、
またこういう形で関わることができるとは・・・感慨深いです。

来年も再来年も・・・お手伝いさせていただきたいと思いました(*^_^*)


                   ソラーレ株式会社  冨田 有

無線機の「天の川」

GWがスタートした4月末日、幕張メッセで開催されたイベントで
たくさんの業務用無線機たちが活躍しました。

総勢580台!「シーバーステーション」としてをスタッフ通路を借りて
会期中管理をいたしました。
毎年恒例となりつつある無線機の“天の川”。
amanogawa

今年もお客様と共に、イベント成功に向けて一役させていただき
とても幸せに想います。

さて、このGWから新たに仲間入りしたニューフェース【モトローラGDR4800】。
従来機に比べ、タイムラグや音質が少し改善されています。
GDR4800
機会がございましたら、ぜひお試しくださいませ。
(無償テスト機のお貸出しもしておりますのでお気軽に声をかけてください。)

さぁ!今日からGW後半です!
皆さまお忙しい毎日かと存じますが、お身体を大事にしてお過ごしくださいませ。

小山田こどもマラソン大会

北風の冷たい時期の楽しみは「走ること」、というのは私だけでしょうか。

来る、3月9日(日)町田市常盤台 地域の憩いの場となっている尾根緑道を舞台に
「小山田こどもマラソン大会」(町田市青少年健全育成小山田地区委員会 主催)が
開催されました。

桜をはじめ豊かな木々の丘陵を、子どもたちが力いっぱい走り切りました。

マラソンのような広範囲をエリアにする大会で重要なのは、スタッフ間の
コミュニケーション。
今年も、円滑な大会運営に「デジタル無線機」を、25台ご活用いただきました。

「今までは、選手が来たら黄色いハンカチを振って、次のエリアの人に情報を伝達
 していましたが、無線機はワンプッシュで全員に情報を共有できるので助かる。」
と、本部の小林さん。
小山田こどもマラソン 小林さん
無線機ならではの効果を実感いただきました。

当社も、こうして地域の大会でお役に立てる事を嬉しく想います。
来年の大会もどうぞよろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。